BLOGブログ
BLOG

猫が網戸を破る?おススメの網戸・猫から網戸を守る方法を紹介

2021/02/01

網戸を破いてしまう飼い猫に、頭を抱えている飼い主は多いようです。
直してもまた破いてしまうのも困りものです。かといって網戸を無くすわけにはいかないですよね。
そこで今回は、猫がよじのぼっても破れないおススメの網戸と猫から網戸を守る方法を紹介します。

▼猫におすすめ網戸「ペットディフェンス」
ペットディフェンスは、ポリエステル繊維をビニールコーティングしたナイロンネットで猫がひっかいても破れにくい頑丈な網戸用ネットです。
一般的な網戸より厚みがあり、1本1本が太く作られているので、猫がよじのぼっても簡単に破れるようなことがありません。
またご家庭の網戸を自身で張り替え・取り換えが可能です。

▼猫から網戸を守る方法
□窓のそばにキャットタワーを設置して、視界を広げる
窓のそばにキャットタワーを設置し、猫が外の風景を楽に眺められるような環境を作ってあげましょう。
そうすることで網戸への関心が下がり、網戸を破らなくなるのです。
飼い猫の安全を考えるなら、木製の「猫専用見晴らし台」よりキャットタワーがおススメです。
木製台だと、猫が思い切り飛び乗った時に台が倒れることもあるので、少し心配な面もありますが、キャットタワーなら土台が安定しているので安心です。

□ペット用網戸の「ペットディフェンス」に張り替える
先ほどご紹介した「ペットディフェンス」に張り替えることです。
猫がひっかいたり、よじのぼっても破れにくい頑丈なネットなので、安心安全です。
他にも「ペットディフェンス」以上に丈夫なステンレス製のネットもあります。
ステンレス製の場合、堅く切り口がてに刺さりやすいため、取り扱いには十分気をつけましょう。
仕上がりの良さや安全を考えると、業者に頼むのが良いかもしれません。

□手作りフェンスを網戸の手前に設置する
猫が逃亡防止目的で作られたフェンスもありますが、大きなサイズとなると1万円ほどになり、割と高額です。
そのため、手前ディフェンスを網戸の手前に設置して、猫から網戸を守るのも良いでしょう。

▼猫が網戸を破ってしまう
猫は可愛くてしょうがないけど、しょっちゅう網戸を破られてしまってお困りの方は、「ペットディフェンス」での張り替えのご検討や張替専門店へ相談してみましょう。