BLOGブログ
BLOG

外れない障子の外し方は?

2020/10/15
大掃除や障子を張り替えたい時に障子が外れない!という
経験したことありませんか?
いつも力任せに外している・・なんてよく聞く話です。
力任せに外していてはいつまでも取り外しは大変。
今回はそんな障子を簡単に取り外せる方法をいくつか
紹介したいお思います。

▼外れやすいところを探してから外す方法
障子を左右、真ん中を動かしてみてください。
その中で外れそうなところを探していきます。
外れそうな場所が分かったら下記のことを試してみてください。

1.ヒザや足を使って障子の下部を押さえる。

2.障子の上部を手でグイっと下方向に力を入れてしならせる。

3.しなった瞬間に、障子の下部を片手で少し浮かせて、手前に引き出す。

▼やすりやカンナで削る
隙間がなく外すのが難しいときは少し角のところを削ってあげるとまた
スムーズに取り外しができるようになります。
削るのはほんの1㎜程度です。やりすぎには注意しましょう。
この場合も心配な方はプロに任せるのがおすすめです。


▼畳をどかしてみる
畳が枠を締め付けていることがあります。
そんな時は障子も周りの畳をどかしてみると意外を簡単に
外れることがあります。

▼ジャッキで持ち上げる
ジャッキを使用する場合は素直に建具屋さんにお願いすることが
無難だと思います。
今はDIYでする方も多いですが、時間もかかるし更に悪化させて
しまう可能性もあります。
簡単そうに見えても意外を木材を挟んだりと大変です。

障子が業者より自分でどうにか張り替えようと思う方が多いです。
DIYが好きな方ならジャッキを使用するような場合でも特に自分でやりたい!
と思う方も多いかと思います。
しかし、枠を傷つけては一生傷も残ってしまったり、障子が合わなくなり
ガタガタ音がする・・など状況を悪化させてしまう場合も考えられます。
状況をみて自分でできる範囲、プロに任せた方がいい範囲を判断してくださいね。

障子は1度頼んでおけば何度も頼む必要はないので、長く張り替えをしない
方はプロに頼んでもいいかもしれません。