BLOGブログ
BLOG

畳の臭いの原因と対処法

2020/06/01
「なんか畳が臭う」ってことありませんか?

実は、畳は臭いを吸収しやすい特徴があるため、なかなか除去することができないんです。

そこで今回は、畳みの臭いになる原因、対処法についてまとめてみたいと思います。


まずは、臭いの原因から探っていきましょう。

▼臭いの原因は?

・イ草の香り(新品)

・タバコの臭いがついている

・部屋の湿気でカビが生えている

・ペットを飼っている

・畳に食べこぼしをしている

畳みの臭いは、上記の原因が考えられます。

特に、「ペットが尿をしてしまった」「カビが生えて臭いがとれない」といったご相談が多く寄せられています。

さらに、ペットや小さい子どもさんがいる家庭では、洗剤を使いたくないというご意見もあります。


そこで今回は、エタノールや熱で除菌、消臭する方法を紹介いたします。

▼ペットの尿

・アイロンを使う

①雑巾などで尿をふき取る

②ふき取ったところに当て布をする

③アイロンを蒸気が出るように設定し、低温で当てる

④ドライヤーなどでしっかり乾かす

畳みにしみ込んだ水分によって、カビを発生させないために、最後はしっかりと乾かしてくださいね。


▼畳のカビ

■消毒用エタノールを使う

①消毒用エタノールを吹きかける

②たわしやブラシで優しくこする

③掃除機で吸う

④消毒用エタノールを吹きかける

⑤乾拭きする

カビを掃除する際は、カビ菌が舞い上がるので必ずマスクをしてくださいね。

また、予防も大切です。

■カビの予防

・部屋の換気をして湿度を下げる

・梅雨時期は除湿機をかける

・じゅうたん、マットをしかない

あまり知られていませんが、新品の畳ほどカビが生えやすくなる特徴があります。

畳を気持ちよく長持ちさせるためにも、こまめに換気をして湿気を調節するようにしてください。


カビ、臭い対策、予防をしても改善がみられない場合は、プロに依頼するのも1つの方法です。

当社では、予算とご要望に合わせたサービスをご利用いただけるように、様々な種類の畳を用意しております。

気になることがありましたらお気軽にお問合せください。